おいしいワインで気取らず気張らず 自分スタイルの時間をすごしませんか?

薪と石のこだわり!

  • HOME »
  • 薪と石のこだわり!

薪と石オーナーシェフ齋木功が、料理について、お店について、
イタリアンについて、ときにはちょっと関係ないことまで・・・・・
とにかく熱く語ります。!!

なぜ薪で焼くのか?

  1. 物理的要因
    ガスは燃えるときに水分を発生します、電気だと高温に上げるのに限界があります、 それに比べ薪は高温で乾いた炎で一気に焼き上げます。
    その際 薪の燃える香ばしい 香りがピザ生地の味をより一層美味しくしてくれます。
    もちろん薪の素材も重要です。例えば針葉樹はアクが強く、あまり適していないのです。
  2. 精神的要因
    ガスや電気のピザ窯はスイッチとツマミで操作出来ます。
    それに比べて薪の火はそう はいきません。乾き具合、太さ、タイミング、常に面倒を見てあげないと答えてくれません、そんなところから気を使って焼くピッツアが美味しくない訳がないのです!

料理をつくる心がけ

おいしくて元気が出る料理 そんな事をいつも考えて作っています。 ビタミン剤の様な料理ですね。もちろん化学調味料などは一切使わず、 塩と素材の旨みだけです。 では なぜうまいのか?素材の旨みを引き出す方法は沢山ありますが、 薪と石では。素材の旨みと塩味と調理時間のバランスをいつも心がけています。 カメラで言えば被写体と絞りとシャッタースピードのような物ですね。 オーダ毎に被写体が変わるので いつもいつも真剣勝負です。それが、 元気の出る味の素になっているのではないでしょうか。

素材へのこだわり


  1. ・・・ピザ生地を練る際に使う水は、湧き水を使います。 渋みがなくモッタリとしていながら切れの良い水です。 姉妹店でもある、地元塩沢の釜飯専門店「こめ太郎」の敷地内よりくみ上げた ものを使います。
  2. 天然ハーブ
    ・・・有機農園で取れた低農薬ハーブをたっぷり使ったペーストをはじめ、 収穫時期には生ハーブや野菜をたっぷり使った料理達が身体に元気を与えてくれます。

  3. ・・・料理によって2種類の自然塩を使い分けています。 ミネラルをたっぷり含んだ その塩は、水に溶かして口に含んだだけでも美味しい!
  4. パスタソース
    ・・・オーダーが入ってから作るソース、素材の命がそのままオリーブオイルと 水分に溶け込んだ元気玉の入った生きの良い一皿です!

自家菜園

saien料理の味を引き立ててくれるハーブ 薪と石では 有機肥料を使った畑でバジリコ をはじめとするいろんな野菜を栽培しています。
低農薬で育てた新鮮な野菜そのも のでも立派な料理の1品になります。

トリュフ

0510183217世界3大珍味の1つである「トリュフ」とても高価な キノコです。 種類やランクがありますが最高級の物だと1Kg何と50万円もするチョーセレブ な食べ物です。
その芳醇な香りは世界の美食家達をとりこにしてやみません。
皆様方も味わってみてはいかがですか。 ちなみに薪と石でイチバンのオススメトリュフ料理はトリュフとエビの スパゲッティーです。
そのほか、トリュフと玉子のピッツァなど、さまざまな料理を楽しめます。

アイスクリーム

0510155220北海道 白滝村にあるオカダファーム。そこで自然放牧された元気な牛から絞った 生乳で作られた無添加アイスクリーム。
コンクールで金賞を受賞されたその味は、 風味豊かでコクがありそれでいて喉越しがサラリ。そんなアイスクリームを空焼き にした甘いピザ生地と一緒に召し上がっていただけます。

It's only fair to share...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on TumblrPin on PinterestPrint this page

お気軽にお問い合わせください! TEL 025-782-5049 Open 11:00 – 22:00 (L.o 21:30)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ピッツェリア 薪と石 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.